広島赤ヘル楽しめる場所

どの年代でもまちがいなく楽しめる場所がいっぱい☆広島

年齢・人別に紹介します★地元民がぜひ行ってほしいと思う広島の楽しみ方

広島は有名場所がたくさんあります。

 

宮島や平和公園、しまなみ海道も有名ですね。

 

ですが実はそんな有名スポットも誰でも確実に楽しめるというわけではありません。

 

小さな子供がしまなみ海道を渡るのは景色を見て喜んでくれるかもしれませんが、おそらく一瞬でしょう。

 

それよりディズニーランドへ行きたいなんて言われるかもしれません。

 

若いカップルで平和公園に行ってももちろんかまいません。

 

平和を知るにはとても素晴らしい場所です。

 

しかし、平和公園は若いカップルでそれほど長い間楽しめる場所というわけではありません。

 

カップルで行くなら他の場所にもっとオススメな場所があります。

 

ここではそのような年代別に訪れるべき観光スポットを紹介します。

 

ぜひ参考にして広島で楽しく過ごしてください。

 

デートにオススメ!安芸の宮島

 

宮島は広島でもとても有名な場所です。

 

家族でも一人でも楽しめますが、実は一番カップルで訪れてほしい場所です。

 

理由はカップルで楽しく過ごすことができる場所やおしゃれなカフェがたくさんあるからです。

 

例えば宮島水族館がその一つです。

 

小さな水族館ですが、アシカショーやスナメリなどが見どころでかわいらしさに癒されるでしょう。

 

ランチやカフェもたくさんあります。

 

実は昔はおしゃれなカフェなどはあまりなかったのですが、最近になってかなり多くできました。

 

大人気のリラックマカフェもあります。

 

景色を楽しむために弥山に登るのもオススメです。

 

本格登山を楽しんでもいいし、ロープウェイで上まで登ることもできます。

 

昔は宮島はカップルで訪れると分かれてしまうと言われておし敬遠されていました。

 

神様が女性で彼氏がいないからという理由からだそうです。

 

しかりそんな神様にも彼氏ができ、今ではカップルで訪れると二人は幸せになれると言われています。

 

ぜひ仲良く宮島へ遊びに行ってください。

 

ぐんぐん人が増えてる人気スポット!猫好きはぜひ尾道へ 広島市内より東へ行くと尾道の町があります。

 

ジブリの映画ポニョの舞台となった有名な街です。

 

こちらでは千光寺が有名ですが、最近では実は猫の町としても人気を集めています。

 

一番のオススメは猫の細道と呼ばれている路地です。

 

千光寺へ上がる参道やそれ以外の細道にかわいい猫たちがたくさんいるのです。

 

歩いているとたくさんの猫たちに出会うことができます。

 

ネコのアイテムを売っているショップなどもあるのでぜひ訪れてみてください。

 

観光客が増えて人間慣れしているのか、逃げずにどうどうと写真を撮らせてくれます。

 

愛されているからか、野良猫ですがみんなきれいでかわいいです。

 

ネコ好きには必見の場所です。

 

また、尾道はしまなみ海道の広島側の入り口です。

 

自転車で渡ることもできるのでレンタサイクルなど利用して興味がある人はわたってみるのも楽しいですよ。

 

意外な穴場!小さな子供は一日中遊べるスポット子連れでのお出かけはどこへ行こうか悩みますよね。

 

大人が楽しいと思っていても容赦なく「もう飽きた。

 

」などと言われてしまいます。

 

ですが一日中遊べる場所があります。

 

それは子供文化科学館です。

 

実は市内のど真ん中にあり、立地的には最高なのですが意外にも子連れのお出かけ情報にはあまり登場しません。

 

おそらく子連れのお出かけのほぼ必須アイテムである車を停める専用駐車場が無いからかもしれません。

 

ですがまわりにコインパーキングはいくらでもあるので駐車料金が別にかかっても良いなら問題ないでしょう。

 

子供文化科学館は1階にはトンネルのような大型遊具があり子供は大喜びで遊びます。

 

その他にも科学の仕組みを理解できるようなさまざまな遊び道具がたくさん並べてあり、遊びながら理科の勉強をすることができます。

 

飲食は禁止ですが、端にベンチも設置されているので休憩はできます。

 

最上階にはプラネタリウムもあるので星の学習もできます。

 

そして一番のオススメポイントは入館料が無料だという事です。

 

(プラネタリウム利用は有料)掘っておいたら1日中でも遊んでしまう場所です。

 

ぜひ行ってみてください。

 

広島は訪れるべき場所がたくさんあります。

 

ですがただやみくもに行ってみてもたいしたことなかったとか、思ったほど楽しめなかったなどという事があります。

 

それはおそらく楽しみ方がマッチしていない場所なのです。

 

ですからぜひこの記事を参考にしてぴったりの場所に遊びに行ってください。


ホーム RSS購読 サイトマップ